留学コーディネーター(インド)の取り組み留学コーディネーター(インド)成果報告書 / 日本のインド人留学生数

2014(平成26)年10月より、東京大学は文部科学省の委託事業「留学コーディネーター配置事業(インド)」により、優秀なインド人留学生の獲得に向けた、オールジャパンの取組みを担う立場となりました。2018(平成30)年までに、日本で学ぶインド人留学生の数を倍増するという目標に向けて、様々な取組みを行っています。

留学コーディネーター配置事業(インド)の取り組みについて

          留学コーディネーター配置事業(インド)では、以下のような形で、日本の大学にご協力を行います。
          詳細は、本件お問い合わせ先までご連絡ください。

  • インドでの現地入試へのご協力(東京大学インド事務所(デリー)のTV会議システム利用可)
  • ネットワークを有するインドの高校・大学へのメールでの広報。
  • 各大学の資料を東京大学インド事務所(デリー)に配架し来訪者に広報。
  • アプローチ先の高校や大学に関するアドバイスの提供。 他

          また、インドで開催される日本留学説明会等のイベントへの、積極的なご参加(出展)をお待ちしております。

          <<資料>> 「留学コーディネーター配置事業」 「インドの魅力」

               

                                                                       

                     「留学コーディネーター配置事業」 (PDF765KB)<Revised 2017.10>              「インドの魅力」 (PDF3107KB)             

          [本件お問い合わせ先]

留学コーディネーター配置事業(インド)成果報告書

日本のインド人留学生数

 

インド人留学生など、外国人留学生在籍状況調査結果については、日本学生支援機構(JASSO)のウェブサイトをご参照ください。